本文へ移動

求人施設紹介

訪問活動の記録

社会医療法人 財団新和会 八千代病院(安城市)

2021-11-02
カテゴリ:豊橋支所,R3
社会医療法人 財団新和会 八千代病院 様をご紹介します。

今回、施設と豊橋支所をリモートでつなぎ、お話を伺いました。

八千代病院は、スーパーケアミックス病院です。
ケアミックスとは、急性期や回復期など複数の機能をもった病棟のある病院のこと。
八千代病院は、さらにほかの医療機関や介護福祉施設、行政などと連携しながら地域の医療を最適化し、救急から在宅ケアまで切れ目のない医療・介護を提供するスーパーケアミックス病院として活動しています。

 急性期、回復期、慢性期、訪問看護等、職員の希望で異動することができ、キャリアアップを図ることができます。

 研修体制は、コロナ禍にあっても感染防止対策をとり、年間スケジュール通り実施してきました。
 看護学生の実習も12校を受け入れ、コロナ禍においてもこちらからお断りすることなく受け入れ続けました。

 病院スタッフ間では仲間を育てる意識が高く、中途採用者にもチューターをつけ支援しています。
 職員のお子様のために、看護師寮の1階に「保育所やちぴよ」が併設されており、病院から徒歩7分です。
 育児短時間は、3歳未満の場合、6時間・7時間・週休3日が選択できます。6歳未満の場合、週休3日制が申請できます、小学1年生の4月~9月までは、6時間・7時間・週休3日のいずれかを申請できます。夜勤免除(同居家族の状況により)・夜勤制限は、末子が中学卒業まで申請可能です。

 職員の体力の源である職員食堂では、2種類(魚か肉)定食と丼、麺類から選択でき、小鉢とサラダ、デザート付きで385円というのがありがたいですね。

丁寧なご説明をいただきまして、看護部長の相田様ありがとうございました。
2
0
4
7
2
2
TOPへ戻る