本文へ移動

求人施設紹介

施設訪問について

・・・face to face 顔の見える関係作りを大切にしたい・・・
 
 施設を実際に見て、院内・施設内の様子を肌で感じ、
 管理者やスタッフの方のお話を聞いて、求人だけではない細かな情報を知り、
 「つながり」続けていけたらと思っています。

新型コロナウイルス感染拡大にともない、訪問時の他に、来所いただいた求人施設についても掲載させていただきます。(2021/7/31記)

これまで訪問した施設はこちら(2020/3まで)

スマホ画面のサイズで表示しています。
パソコン等では「拡大地図を表示」をクリックしてください。

訪問活動の記録

RSS(別ウィンドウで開きます) 

医療法人杏園会 熱田リハビリテーション病院(名古屋市熱田区)

2021-10-11
カテゴリ:本所,R3
名古屋市熱田区にある「医療法人杏園会 熱田リハビリテーション病院」についてご紹介いたします。

~「疾患」だけではなく「退院後の生活する人」を見るそれが回復期リハビリテーションの看護~

10月12日 熱田区にある「医療法人杏園会 熱田リハビリテーション病院」の田中看護部長さんと採用担当の人事課の辻さんがナースセンターに来られました。

熱田リハビリテーション病院は、160床の回復期リハビリ134床と地域包括ケア26床の病院です。
施設の特性であるご高齢の患者さんや高次機能障害の患者さんが多く、「患者さん一人ひとりの人間性を尊重し、その人らしい生活を幸せに送れるよう、心のこもったサービスを提供します。」が看護部の理念です。

看護スタッフが働き続けられるように、この5年間をかけて、様々な職種と連携し、看護職員の負担の軽減及び処遇の改善に資する具体的な取組を行ってこられたそうです。主な取り組みは、看護補助者の夜間配置、育児短時間勤務の導入、多様な勤務形態の導入、子育て中職員の夜勤減免制度の導入などです。
そのため、残業が少なく、お休みも年間120日と働きやすい環境が整っています。

また、有経験者の方の入職が多いため、入職後に定期的に看護部長が面談を行い、施設への意見などを自由に言える機会を設けているそうです。スタッフ一人一人を大切にしていることがうかがえました。

施設としては、駅に近く立地条件が良く、杏園会グループとして、病院のほかに老健、老人ホームなど多くの系列の施設があり、様々な働き方ができます。

「私たちの施設を知ってから働いてほしいので、ぜひ、見学を」と、採用担当の辻さんからも熱い一言をいただきました。

お二人のお話から、患者さん、そしてスタッフ一人一人を大切にしていることが伝わってきました。

訪問看護ステーション みふれ(名古屋市瑞穂区)

2021-10-20
カテゴリ:本所,R3
「訪問看護ステーション みふれ」様をご紹介いたします。


10月5日 瑞穂区にある「訪問看護ステーションみふれ」の管理者の藤田さんがナースセンターにお見えになりました。
施設の概要と利用者の皆様にお届けしている看護についてお聞きしました。
以下に記したのは、ステーションの名前の「みふれ」の持つ意味です。(ホームページより)

目で見て、手で触れて。
→“手”+“目
看護の「看」は、「手」と「目」の漢字からできています。
まさに、看護は目で見て、手で触れるものだと、強く感じております。
当ステーションの名前「みふれ」の由来も、この「目で見て、手で触れる」からきています。
看護のプロとしての知識と経験、そして思いやりの精神をもって、
患者様とそのご家族の方と向き合うことで、その人がその人らしく生活ができるように、サポートをさせていただきます。

管理者の藤田さんの優しい笑顔と利用者の皆さんにそそぐ深い愛情を感じました。看護の仕事、特に看取りのケアに関わるのが幸せと言っておられました。高校生のころ「病院で死ぬということ」という書籍を読み、最期までその人らしく大切な日々を過ごすことに大きな意義を感じたことが在宅を志す第一歩だったとホームページに記されています。
その思いのあふれた訪問看護ステーションには、同じ志のスタッフが集まっているそうです。
「在宅で過ごせて良かった」と、ご利用者様・ご家族様に思っていただけるよう、日々の生活のサポートをすることを何より大切にされているそうです。
 
スタッフは子育て世代の方が元気に活躍されているそうで、夜間のオンコール対応は藤田さんがお一人で対応されています。訪問看護未経験の方、ブランクのある方にも丁寧な研修を準備されています。随時見学も可能とのことです。

訪問看護ステーション PandA(豊橋市)

2021-10-11
カテゴリ:豊橋支所,R3
「訪問看護ステーション PandA」様をご紹介いたします。

当初、オンラインを使用した施設面談を予定しておりましたが、機器の不具合のため電話による実施となりました。
施設のことについて、お話を聞きました。

施設名称であるの「PandA」(パンダ)は、「P and A」(ピー アンド エー)であり、すなわち「PとA」を意味します。この2文字にはさまざまな意味がこめられており、利用者のみなさまにとっての「P」と「A」を考えていきたいとのことでした。
同ステーションの利用者さんは、軽症の服薬管理・清潔ケアの方から人工呼吸器を装着している方まで、約70名の方々です。職員は、各々1台ずつスマホが貸与され、訪問時に電子カルテの記入をその場で行います。また、その場で褥瘡の写真を撮って医師に送信し、指示を受けるといった活用もしています。
 
この職場の特徴は、「利用者の方への迅速な対応」をモットーとし、平均年齢40代という活力あるスタッフのチームワークです。現在、オンコールのできる看護師の方は4名で、月に6~8回、対応しています。
 
必要とされる看護経験は、訪問看護ステーションの経験がなくても、病棟の経験があればよいとのことです。実施したことのない看護技術に関しては、内科系・外科系のそれぞれ出身の看護師がおり、同行し指導を受けることができるとのことです。
 
採用担当の安達様からお話を伺いました。
お忙しい時に面談を受けていただきありがとうございました。

宇野病院(岡崎市)

2021-08-06
カテゴリ:豊橋支所,R3
8月6日(金)医療法人鉄友会 宇野病院(岡崎市) 

事務長 藤本様、医療安全管理室 室長・看護部 師長 西村様が来所されました。
「宇野病院」では、20代後半から30代の結婚を機に就職される看護師の方が多いそうです。
そのため保育園や小学校の行事に参加するため、多様な勤務を設定しているとのことでした。

求人に関する相談後、本ホームページでのご紹介をお願いしたところ、後日、看護部長 茨木様より、施設の概要をご紹介いただきましたので掲載いたします。

当院は岡崎市の中心部に位置しており、国道1号線と248号線の交わる八帖の交差点にあります

病床数180床で一般病棟60床(うち地域包括病床18床)、療養病棟35床、回復期リハビリ病棟85床のケア・ミックスの病院です。

診療科は内科・外科・整形外科・リハビリテーション科など31科を標榜しています。
その他、UNOメディカル・ケアグループには、健診センターや老健施設、特養、在宅事業所などがあり、予防医療から急性期医療そして、介護保険分野まで幅広く対応できるようネットワークを構築してます。

●看護部理念
患者様のニーズに対応し「まごころ」のこもった安全な看護を行います
わたしたちが大切にしたい看護実践です。
  • 患者・家族の視点に立った看護実践
  • 看護とは何かを患者さんから学ぶ真摯な姿勢
  • まごころのこもった、やさしさ、思いやりを持った看護の提供
  • チームワークを大切にする
●看護部概要
看護体制:一般病棟60床(うち地域包括病床18床) ・医療療養病棟.35床
回復リハビリ病棟85床・外来、内視鏡、手術室
看護方式:PNS
勤務体制:2交替制勤務
ライフスタイルに応じて働き続けられる職場を目指し、ワーク・ライフ・バランスに取組み、多様な勤務を設定しています。
ママさんナースも多様な勤務を活用しながら子育てと仕事を両立させることができます。 
教育体制: ・新人教育カリキュラムがあり計画的に研修を実施
・プリセプターによる懇切丁寧な指導
・ラダーによるレベル別研修プログラムの実践
・OJT、学研のオンデマンド教育の活用
職員1人ひとりが、専門職としての看護実践能力を高められるよう取組んでいます。
また、教育に時間と費用を惜しまない恵まれた教育環境が整っています。 
●アピールポイント
  1. 地域に密着した医療や看護が対応でき、法人グループで退院後も切れ目のない看護が提供できます。
  2. 教育体制の充実と院内認定制度(排泄おむつマイスター、移乗・移動、摂食嚥下)がありキャリアアップできます。
  3. ワークライフバランスを導入しており、スタッフ個々に合った働き方ができます。
  4. 病院近くに託児所が併設され、ママさんナースも安心して働けます。
  5. 学会発表、永年勤続など院内表彰制度が充実しています。


 私たちと一緒にまごころのこもった看護をしましょう  

信愛グループ(豊川市)

2021-07-29
カテゴリ:豊橋支所,R3
信愛グループ 看護統括部長:渡邊邦子 様が来所してくださいました。

まず、こちらの法人の信条・理念が大変すばらしいので、ご紹介いたします。
【信愛グループの信条】
どんなに医療依存度が高くてもことわらない
【理念】
小児から高齢者まで、重度の障がいがあっても、医療依存度が高くても、安心して暮らせる医療・介護・福祉のトータルケアサービスを実現します。

この理念のもと、現在700名の職員で、豊川・豊橋市に11拠点31事業を運営されています。
その主なものをご紹介いたします。
「信愛医療療育センター」
医療型障害児入所施設・療養介護
  • 1病棟60床:看護体制7:1
  • 人員配置 計119名:看護52名、生活支援21名、リハビリ6名、児童指導員4名、保育士3名、その他33名
  • 療育、レクリエーション、社会参加活動等を行い、利用者は楽しみのある生活をされているとのことです。見学大歓迎!!
  • 現在、正規雇用の求人中ですが、さらにパートの募集も予定しております。

「移動支援」
グループで31事業所を展開しています。

「あなたにあった働き方を・・・」
時々のライフスタイルに合わせて、グループ内を異動して働くことも可能です。
(例)
  • 子どもが小さい間は大石医院勤務。子どもが大きくなり、学費等にお金がかかるようになったため夜勤のある信愛医療療育センターへ。保育施設もあります。
  • 利用者一人一人としっかり向き合える看護がしたいと思い、訪問看護へ。
  • 定年は65歳ですが、その後も勤務されている方も見えます。

    一緒に働きませんか!!
1
8
4
8
2
3
TOPへ戻る