愛知県ナースセンターは、愛知県委託の公的な看護師等無料紹介所です。看護職の求人・求職のことなら何でもご相談ください!

qrcode.png
https://www.aichi-nurse.com/
モバイルサイトにアクセス!
愛知県ナースセンター
〒466-0054
愛知県名古屋市昭和区円上町26番15号
愛知県高辻センター1階
TEL.052-871-0600
FAX.052-883-3686
メールはこちらから
営業時間
(月~金)9:00~17:00
電話相談時間
(月~金)9:00~19:00
 
愛知県ナースセンター名駅支所
〒450-0002
愛知県名古屋市中村区名駅4丁目4-38
愛知県産業労働センター(ウインクあいち)17階
TEL.052-433-1173
FAX.052-433-1175
メールはこちらから
営業時間
(月~金)9:30~18:00
(土)  10:00~17:00
 
愛知県ナースセンター豊橋支所
〒440-0888
愛知県豊橋市駅前大通2丁目33番地の1
開発ビル4階
TEL.0532-52-1173
FAX.0532-52-1166
メールはこちらから
営業時間
(月~金)9:00~17:00
Google

WWW を検索
www.aichi-nurse.com を検索
 
 

施設訪問

 

施設訪問について

施設訪問について
 
・・・face to face 顔の見える関係作りを大切にしたい・・・
 
 施設を実際に見て、院内・施設内の様子を肌で感じ、
 管理者やスタッフの方のお話を聞いて、求人だけではない細かな情報を知り、
 「つながり」続けていけたらと思っています。
 

訪問活動の記録 ~平成30年度~

訪問活動の記録 ~平成30年度~
フォーム
 
in 医療法人恵愛会 小林病院(名古屋市西区)
2018-06-25
創設者小林先生の銅像が・・・
院内の様子 エアーマット・酸素装備のベッド
植松師長さんとスタッフの方お二人とも笑顔が素敵でした☆
平成30年6月22日(金)「医療法人恵愛会 小林病院」にお邪魔しました
 
地域に根付いた医療を提供している医療療養型病院で、
その使命を果たす役割は大きいとあらためて感じました。
 
病室はリニューアルされてとてもキレイで、
患者さんの快適な生活環境が整えられていました
 
 
「是非、見学に来てください」と師長さんの笑顔が印象的でした
 
 
 
in 愛知県青い鳥医療療育センター(名古屋市西区)
2018-06-21
愛知県青い鳥医療療育センター外観(駅近で便利!)
岡田看護部長さまと渡辺副部長さま「やりがいのある看護を!」
院内は親しみやすい工夫が各所に見られました☆
平成30年6月20日(火)「愛知県青い鳥医療療育センター」にお邪魔しました
 
岡田看護部長さん、渡辺看護副部長さんがあたたかく迎えていただき、お話をうかがいました。
 
名鉄中小田井駅から徒歩3分の好立地にあり、利便性は抜群でした。
「看護基本が実践できる」と教えていただいたとおり、
とてもやりがいのある看護を実践していることが、働く方たちから伝わってきました
 
地域の皆さまとの連携も大切にしているそうです
 
「看護職の皆さん、是非見学に来てください!~WELCOME青い鳥~」
 
in 国家公務員共済組合連合会 名城病院
2018-06-18
笑顔がステキでした♪
6月15日(金) 国家公務員共済組合連合会 名城病院を訪問

終始笑顔の和田看護部長さんと庶務係長の鈴木さんが対応して下さいました
いつもナースセンター業務(退職者の “とどけるん” 郵送とナースセンターを利用するように言ってくださるということ)にご協力いただきまして本当にありがとうございます。

内視鏡センター、健診センターの業務拡大に伴い看護師の募集がされています。
子育て中のママさんナースの皆さん託児所があることはもちろんですが、都合の良い時間帯に働けるという配慮をいただけるそうですよ。
お子さんの急な体調不良時、何と20代の若い同僚から「早くお子さんの所へ」と声が掛かるそうです。
「気持ち」がうれしいですね

 
 
和田看護部長さま、鈴木係長さまお忙しいところご対応ありがとうございました。
これからもどうぞよろしくお願いします。

 
 
in 愛知県済生会リハビリテーション病院
2018-06-15
エントランス&ナースステーション
リハビリならでは、、、お風呂が二つ、機械浴ができるお風呂があり、廊下には1mごとにラインが引いてありました。
6月12日(火) 名古屋市西区にある愛知県済生会リハビリテーション病院におじゃましました
 
回復期リハビリテーションに特化した病院で、
「入院生活すべて、24時間365日がリハビリテーションの場であるように・・・」
の考えのもと、1日数時間のリハビリで行なえるようになったことを、看護師が残りの20時間余りの観察と看護(療養上の世話)で自宅へ帰ることができるようになるのです。
 
患者さん一人ひとりが中心にいて、医師、セラビスト、看護師、介護福祉士、ケースワーカー、事務がチームワークで支援している様子が感じられました。
障がいを負ってしまった患者さんが回復していくプロセスや変化を見られる仕事は、とてもやりがいがあると思います。
一度見学に来てみませんか。
 
 
 
in 偕行会リハビリテーション病院
2018-06-04
エントランス
リハビリ病院ならではの工夫がいっぱい

5月31日(木)弥富市にある 医療法人偕行会 偕行会リハビリテーション病院 におじゃましました

 

回復期リハビリテーションとして、多くのコメディカルスタッフとのチーム医療が充実していました。

生活全般を活性化すること」がリハビリテーションという考え方で、

病室や病棟全体も日常生活に近い状態にと工夫がされていました

患者さんもスタッフもいきいきしていました

 

一緒に働いてくれる仲間を募集中です。

リハビリテーション看護に関心のある方、一度見学にいきませんか?

 

<<愛知県ナースセンター(公益社団法人愛知県看護協会)>> 〒466-0054 愛知県名古屋市昭和区円上町26番15号 TEL:052-871-0600 FAX:052-883-3686