本文へ移動

求人施設紹介

施設訪問について

・・・face to face 顔の見える関係作りを大切にしたい・・・
 
 施設を実際に見て、院内・施設内の様子を肌で感じ、
 管理者やスタッフの方のお話を聞いて、求人だけではない細かな情報を知り、
 「つながり」続けていけたらと思っています。

新型コロナウイルス感染拡大にともない、訪問時の他に、来所いただいた求人施設についても掲載させていただきます。(2021/7/31記)

これまで訪問した施設はこちら(2020/3まで)

スマホ画面のサイズで表示しています。
パソコン等では「拡大地図を表示」をクリックしてください。

訪問活動の記録

RSS(別ウィンドウで開きます) 

in  医心館本陣(名古屋市)

2020-10-29
カテゴリ:名駅支所,R2
令和2年10月29日(木)に、「(株)アンビス 医心館本陣」にお邪魔しました。
 
医心館本陣は、難病や終末期医療を受けている医療依存度の高い方が入居できる、住宅型有料老人ホームです。
 
人工呼吸器や気管切開の方が安心heartして療養生活を送ることができるよう、全室トイレ付きの個室で、24時間365日、夜間も看護師がケアを提供し、専門的な医療・介護にも対応しています。
 
看護師は、施設内で訪問看護師として看護業務を行います。
嚥下障害がある方も、ご本人の希望を尊重し、主治医や家族と相談しながら、できる限り食べることを大事に進めていますとのお話は、自宅で自分の意志で生活することを大切にされているのだと感じました。
 
お会いしたスタッフは、一人ひとり皆さん明るい笑顔で挨拶してくださり、入居者の方もとても明るい表情で会話されていて、難病や終末期の方々の施設であると感じられませんでしたenlightenedまた、看護師の離職は少ないとのお話は、やりがいを感じているからこその明るさなのだと納得できました。
 
見学した日は、感染対策の勉強会の予定で、時間になると皆さん集まって来られていました。
そんなお忙しい中、丁寧に対応していただきました、訪問看護認定看護師であり管理者である村松美佐子様、本当にありがとうございました

in  介護老人保健施設みなと(名古屋市)

2020-10-23
カテゴリ:名駅支所,R2
令和2年10月23日(金)に、「医療法人幸会 介護老人保健施設みなと」にお邪魔しました。
 
の日の訪問になりましたが、いろどりきれいな熱帯魚のお出迎えに心の中は晴れ!!
 
入居者の方へは、日常生活のすべてがリハビリテーションの視点でその方に応じた支援が行われています。
老健ではありますが“看取り”の援助もあるとお聞きしました
 
スタッフにとっては福利厚生が充実しているのはとても魅力的です。
年間休日120日に加え、夏季休暇6日と誕生日休暇、有給休暇の取得と休みが多くプライベートが充実すれば仕事も頑張れそう!!
ユニークなのが、幸会が保有する大型ヨットの家族や友人との利用、三河湾でのクルーズ、バーベキューが楽しめるとのこと。
食事は1日3食注文して、休日も注文できて1ケ月6350円とお聞きし、羨ましい限りです。
 
非常勤での応募なら60歳以上でも応募可能で、人柄やキャリアで今年68歳の方が採用されて頑張っておられるそうです。
駐車場は無料で車通勤できます。
子育て世代もプラチナ世代も、ぜひ見学におでかけください。
 
大野看護部長さんにお話を伺い、看護職と介護職のより良い働き方を考えていることがとてもよく伝わってきました。
お忙しい中、ご対応いただきましてありがとうございました

in  豊橋ハートセンター(豊橋市)

2020-10-19
カテゴリ:豊橋支所,R2
令和2年10月19日(月)に、「医療法人 豊橋ハートセンター」にお邪魔しました。
 
世界に注目されている豊橋ハートセンターの医師と技術
経皮的冠動脈形成術は、世界で高く評価されています。長期・短期の研修を希望する海外の医師も多く、病院内医局は国際色豊かです
 
また、24時間救命救急体制に取り組み、CCU病棟では、エクモなど医療機器が並び医師、工学士、看護師がチームを組み医療提供しています。さらに、地域のニーズに合わせ、慢性心不全の患者にはターミナルケアや訪問看護を実施しています
 
託児所では、公園や畑などの環境に恵まれており、外で遊ぶことが多いそうです。
秋には恒例の「芋ほり」が行われ、芋は託児所のお部屋で1ヶ月ほど乾燥させたのち、おいしくみんなでいただくことになっているそうです。
 
訪問した際は、看護部長・慢性心不全看護認定看護師の五十嵐睦美様が対応してくださいました。
お忙しい中、お話を聞かせていただきありがとうございました

in  松崎病院(豊橋市)

2020-10-13
カテゴリ:豊橋支所,R2
令和2年10月13日(火)に、「医療法人 松崎病院 こころのケアセンター」にお邪魔しました。
 
精神科・神経科松崎病院は、「あふれる緑、心のひろば」をコンセプトに、皆さまが安心して心の病を癒していただくことが出来る「心の病」の専門病院です。
 
2次医療圏ごとに1か所、県が指定した「認知症疾患医療センター」も開設されています。
 
精神科医療はめまぐるしく変化しています
例えば「LAI(持続性注射剤)」という統合失調治療薬を月1~2回 筋肉注射により投与するという治療法をもちいることで、内服薬を飲まないため治療が進まなかった統合失調症の方の治療が、飛躍的に進みました。さらには、精神科病院の入院期間短縮に繋がりました。
 
建物は平成25年に建てられ、どの部屋も明るく広く清潔に保たれています。また、必要箇所に取り付けられたテレビカメラの映像が病棟ナースステージョンに映し出され看護師がチェックしています。

敷地から道を隔てたところにある保育所があります。ここの保育士も同施設が雇用する職員であり、看護師の勤務表に合わせた保育士の配置体制を組んでおり、夜間も預けることができます。また、食事、おやつも付きで1日500円の負担で、病児保育も実施されています。
 
病院勤務の看護師職員は、時間外勤務がほとんどないため、子どもさんと一緒に帰ることができまる。本当に働くママの強い味方となる病院ですね。
 
訪問した際は、杉村琴美副院長/看護部長(日本精神科看護協会 理事)が対応してくださいました
お忙しい中、お話を聞かせていただきありがとうございました

in  福祉村病院(豊橋市)

2020-09-29
カテゴリ:豊橋支所,R2
令和2年9月29日(火)に、「医療法人 福祉村病院」にお邪魔しました。
 
福祉村病院は、認知症や脳卒中、高次機能障がいなどを抱えた方々が、最後のよりどころとする専門病院として、認知症予防脳ドックに始まりました。現在、社会復帰のためのリハビリや、できるだけ寝たきりにさせない取り組みを行っており、療養病床487床をもつ病院です

福祉村保育園」は、福祉村病院を含む「さわらびグループ」が設置しています。
職員は無料で利用できます(おやつ代のみ負担)surprise
また、他の幼稚園・保育園を利用の場合でも、終了後(バスで連れてきてくれます)の二次保育を利用できます。
理事長の方針で、子どもの発熱時は勤務を中断し帰宅する約束事smileyとなっている、働くママの強い味方の病院です
 
お忙しい中、お話を聞かせていただきありがとうございました
 
1
9
2
6
2
6
TOPへ戻る