本文へ移動

求人施設紹介

訪問活動の記録

訪問看護ステーション PandA(豊橋市)

2021-10-11
カテゴリ:豊橋支所,R3
「訪問看護ステーション PandA」様をご紹介いたします。

当初、オンラインを使用した施設面談を予定しておりましたが、機器の不具合のため電話による実施となりました。
施設のことについて、お話を聞きました。

施設名称であるの「PandA」(パンダ)は、「P and A」(ピー アンド エー)であり、すなわち「PとA」を意味します。この2文字にはさまざまな意味がこめられており、利用者のみなさまにとっての「P」と「A」を考えていきたいとのことでした。
同ステーションの利用者さんは、軽症の服薬管理・清潔ケアの方から人工呼吸器を装着している方まで、約70名の方々です。職員は、各々1台ずつスマホが貸与され、訪問時に電子カルテの記入をその場で行います。また、その場で褥瘡の写真を撮って医師に送信し、指示を受けるといった活用もしています。
 
この職場の特徴は、「利用者の方への迅速な対応」をモットーとし、平均年齢40代という活力あるスタッフのチームワークです。現在、オンコールのできる看護師の方は4名で、月に6~8回、対応しています。
 
必要とされる看護経験は、訪問看護ステーションの経験がなくても、病棟の経験があればよいとのことです。実施したことのない看護技術に関しては、内科系・外科系のそれぞれ出身の看護師がおり、同行し指導を受けることができるとのことです。
 
採用担当の安達様からお話を伺いました。
お忙しい時に面談を受けていただきありがとうございました。
1
9
2
6
2
6
TOPへ戻る