愛知県ナースセンター:離職時等の届出制度について

qrcode.png
http://www.aichi-nurse.com/
モバイルサイトにアクセス!
愛知県ナースセンター
〒466-0054
愛知県名古屋市昭和区円上町26番15号
愛知県高辻センター1階
TEL.052-871-0600 
FAX.052-883-3686
メールはこちらから
営業時間
(月~金)9:00~17:00
電話相談時間
(月~金)9:00~19:00
 
愛知県ナースセンター名駅支所
〒450-0002
愛知県名古屋市中村区名駅4丁目4-38
愛知県産業労働センター(ウインクあいち)17階
TEL.052-433-1173 
FAX.052-433-1175
メールはこちらから
営業時間
(月~金)9:30~18:00
(土)  10:00~17:00
 
愛知県ナースセンター豊橋支所
〒440-0888
愛知県豊橋市駅前大通2丁目33番地の1
開発ビル4階
TEL.0532-52-1173 
FAX.0532-52-1166
メールはこちらから
営業時間
(月~金)9:00~17:00
Google

WWW を検索
www.aichi-nurse.com を検索
 
 

届出制度

 

届出制度について

届出制度について
   
看護師等の離職時等届出制度とは
 看護師等の人材確保の促進に関する法律(以下、人確法)の改正により、離職時等に看護師等免許保持者がナースセンターへ自身の情報を届け出ることが、2015年10月1日より努力義務化されました。
今回、人確法に定められる届出制度は、離職する看護職とナースセンターが、離職後も一定の「つながり」を持つことにより、離職中の看護職が切れ目のない看護職としてのキャリアを積めるような支援(交流会や研修の案内など)をナースセンターが行えるよう創設されました。
 
 
届出サイト「とどけるん」へ
 
「とどけるん」QRコード
   
届出の対象者について

    病院等を離職した場合  ※「病院等」とは、病院、診療所、助産所、介護老人保健施設、指定訪問看護事業を行う事業所が含まれます。
  • 保健師、助産師、看護師、准看護師の業に従事しなくなった場合
  • 免許取得後、直ちに就業しない場合
  • 平成27年10月1日において、現に業務に従事していない看護師等

    病院や介護福祉施設等を離職する場合だけでなく、行政職や研究職などの保健師助産師看護師法に基づく業に従事していない場合や、進学や留学等で看護師等の免許取得後に従事しない場合も届け出の努力義務の対象となります。
    さらに、届出制度施行以前に離職している看護職についても同様に努力義務の対象者に含まれます。
   
届け出る方法
 届出の方法には、離職時等に就業先が本人に代行して届け出る方法と、届出の対象者本人が直接ナースセンターへ届け出る方法があります。
【離職時等に就業先が本人に代行して届け出る場合】
改正人確法の中で、病院等の開設者等および保健師、助産師、看護師、准看護師の学校および養成所の設置者は、届出が適切に行われるよう、必要な支援を行うよう努めることが明記されています。具体的な支援の一つとして、就業先等が最寄りのナースセンターへ届出対象者を取りまとめて届け出る代行届出があります。
代行届出には以下の方法があります。
 
  • eナースセンターの求人施設ポータルからCSVデータに取りまとめて届け出る方法
  • 紙面(届出票)を取りまとめてナースセンターへ直接届け出る方法

    【届出の対象者本人が直接ナースセンターへ届け出る方法】
    個人で届け出る場合には以下の方法があります。
     
  • 看護師等の届出サイト「とどけるん」から登録する方法
  • 最寄りのナースセンター窓口へ届出票を提出する方法

     
 

届出票はこちらから

届出票はこちらから
 
届出票 ( 135KB )
こちらの届出票に必要事項を記入していただき、ナースセンターまで送付してください。
記入方法等、ご不明な点がございましたらお問い合わせください。
(052)871-0600   aichi@nurse-center.net
 

厚生労働省ホームページへ(看護師等免許保持者の届出制度について)

厚生労働省ホームページへ(看護師等免許保持者の届出制度について)
 
【厚生労働省】ホームページはこちら → 
 

復職支援交流会

復職支援交流会
 
復職支援交流会について
ナースセンターでは、看護職が切れ目のないキャリアが積み重ねられるよう、復職や就業等の様々な支援を行なっております。
 
支援の一つが「復職支援交流会」。
届出をした看護職、就業中の看護職に対し、研修や交流会等の情報を提供し支援を行うことで、相互交流・情報交換を活発にし、復職につながるような支援を行うことを目的としております。
 
平成28年度は下記3回の交流会を企画しております。
 
第1回 平成28年  6月11日(土)~自分らしく輝き続けていくために~
第2回 平成28年10月22日(土)~ライセンスを生かし続けるために~
第3回 平成28年12月10日(土)~キャリアを生かし続けていくために~
 
復職に必要な講義・実技演習はもちろん、退職後に活用できる情報提供や、茶話会形式での情報交換会等、時期に合わせた内容となっております。
 
ぜひ、ご参加ください。
 
~ライセンスを生かし続けるために~
 平成28年度 看護職復職支援交流会③
 
 と き:平成28年12月10日(土)午後1時から午後3時まで(終了いたしました)
 ところ:サイプレスガーデンホテル「小宴(パルティール)」
     名古屋市熱田区金山町一丁目9番8号 (℡ 052-679-1661)
 内 容:①講演(午後1時から午後1時45分まで)
      内 容「一歩を踏み出すために」
              春日井市民病院 鈴江智恵看護部長
     ②講義「最近の医療と看護」(午後2時から午後2時45分まで)
              愛知県庁医務国保課 小野由季子先生
     ③ナースセンターからのお知らせ
      内 容「就業に関して、届出制度について」
 費 用:無料
 対象者:復職を考えている看護職
 定 員:30名(定員になり次第締め切りとさせていただきます)
 申込方法:別紙チラシの参加申込票に必要事項を記入の上、FAXにてお申し込みください。
      参加申込票
 締切り:平成28年12月2日(金)  
 問合せ先:愛知県ナースセンター ℡ 052-871-0600 
 
~ライセンスを生かし続けるために~
 平成28年度 看護職復職支援交流会②
 
 と き:平成28年10月22日(土)午前10時から午後0時まで(終了いたしました)
 ところ:サイプレスガーデンホテル「小宴(パルティール)」
     名古屋市熱田区金山町一丁目9番8号 (℡ 052-679-1661)
 内 容:①講義・演習(午前10時から午前11時まで)
      内 容「感染対策について」
              愛知県がんセンター中央病院 感染管理認定看護師 土屋大樹先生
     ②情報提供・交流会(午前11時15分から午後0時まで)
      内 容「復職支援研修の案内、求人施設の雇用・託児支援の状況、届出制度等について」
 費 用:無料
 対象者:復職を考えている看護職(ブランクのある方)
 定 員:30名(定員になり次第締め切りとさせていただきます)
 申込方法:別紙チラシの参加申込票に必要事項を記入の上、FAXにてお申し込みください。
      参加申込票
 締切り平成28年10月14日(金)  募集期間延長中!! 10月19日(水)まで!  
 問合せ先:愛知県ナースセンター ℡ 052-871-0600 
 
~自分らしく輝き続けていくために~
 平成28年度 看護職復職支援交流会 
 
 と き:平成28年6月11日(土)午後2時から午後4時まで (終了いたしました)
 ところ:サイプレスガーデンホテル「小宴(パルティール)」
     名古屋市熱田区金山町一丁目9番8号 (℡ 052-679-1661)
 内 容:①講 演(午後2時から午後2時40分)
      テーマ「これからの看護界に求められること」
              公益社団法人愛知県看護協会 鈴木正子会長
         @講師を囲んで茶話会形式の交流・懇親会を行います。
     ②講 演(午後3時から午後4時)
      テーマ「退職後のライフプランについて」
              野村證券(株)投資情報部 田中政広氏
 費 用:無料
 対象者:50歳以上の現在就業中の看護職
 定 員:40名(定員になり次第締め切りとさせていただきます)
 申込方法:別紙チラシの参加申込票に必要事項を記入の上、FAXにてお申し込みください。
      参加申込票
 締切り平成28年5月27日(金)   募集期間延長中!!6月8日(水)まで
 問合せ先:愛知県ナースセンター ℡ 052-871-0600 
<<愛知県ナースセンター(公益社団法人愛知県看護協会)>> 〒466-0054 愛知県名古屋市昭和区円上町26番15号 TEL:052-871-0600 FAX:052-883-3686